鉄よりつよいもの。(旧)

KKTのブログ『鉄よりつよいもの。』のはてなダイアリー時代(2004年から2017年まで)のアーカイヴです。新規更新はしません。現在は新しいブログ http://kkt.hatenablog.jp/ をたまに更新

ぼくとぼくの牡猫

「夏の終わり」で思い出したこともうひとつ。
夏への扉 (ハヤカワ文庫 SF (345))
以前、この小説を“「大きくなったらお嫁さんになってあげる」と言っていた知り合いの娘をほんとに嫁さんにする話”と要約したらやな顔されました。間違ったことは言っていないと思うんだけどなあ。