鉄よりつよいもの。(旧)

KKTのブログ『鉄よりつよいもの。』のはてなダイアリー時代(2004年から2017年まで)のアーカイヴです。新規更新はしません。現在は新しいブログ http://kkt.hatenablog.jp/ をたまに更新

何度も夢を見てきた

娘。の前作『女に幸あれ』を聴いたとき、新体制娘。が真に姿を現わすのは次のシングルになると思いました。おそらく、藤本さんの参加を想定していたであろう前作。ボーカル面でも、キャラクターの面でも大きな存在であったメンバーが離れ、予定以上の変化をせざるを得なかった娘。。果たして、どんな歌で新たな娘。像を描くのか、それはずっと気にかかることでした。
Dohhh UP!でビデオクリップの配信が始まった娘。新曲『みかん』は、ここ数作とはガラリと趣を変えた、前向きなメッセージソング。とはいえ、楽曲として新鮮味のあるものか? といえば疑問符が浮かびます。歌詞に過去の娘。で使われていたのとほぼ同じフレーズが出てくるところなど、ソングライターの才能の枯渇を疑いたくもなります。


しかし。
歌い踊る9人の娘。たちの姿に、この曲を「自分たちの歌」として伝えようとするひたむきさが私には見えました。
その印象が100%の真実ではあり得ないのだけれども、だけど、何%かはわからないけれど、そこには間違いなく純粋な想いが存在しているはず。


だから。
9人が歌うこの歌を。
この歌を歌う9人を。
肯定できる気がするのです。


いや、
肯定したいんだ。