鉄よりつよいもの。(旧)

KKTのブログ『鉄よりつよいもの。』のはてなダイアリー時代(2004年から2017年まで)のアーカイヴです。新規更新はしません。現在は新しいブログ http://kkt.hatenablog.jp/ をたまに更新

娘。新曲

女と男のララバイゲーム

女と男のララバイゲーム

娘。さん新曲はロシア民謡を思わせるメロディで、ここまでモチーフが明確な曲も久しぶりかなあと。アレンジ面でもしっかりとバラライカトレモロ奏法風サウンドも入っていたりして。
ストリングスの音色はおそらく意図的に生っぽさが抑えてあって、その作り物っぽい音色とところどころで使われるポルタメントが相まって歌詞で描かれる下世話な世界を引き立てていると思います。要所要所で使われるノイジーなギターも実に効果的に感じます。
カップリング『愛され過ぎることはないのよ』はCDリリース以前に先にコンサートで聴いていたのですが、改めてCDで聴いてみると生で聴いたときとはちょっと“温度”の違いを感じさせられました。CD音源で聴くどこかクールさを残した熱さは、コンサートで感じた情熱的な感じとは異なったもので、これはこれで実に魅力的。2番でのボーカルにかけられたエフェクトなど、CDならではの気持ちよさを味あわせてくれます。


『ララバイゲーム』と『愛され過ぎる』、2曲続けて聴いていると、過剰なほどに情感を刺激する『ララバイゲーム』、硬質な感じの漂う『愛され過ぎる』と、このコントラストも面白いところです。