鉄よりつよいもの。(旧)

KKTのブログ『鉄よりつよいもの。』のはてなダイアリー時代(2004年から2017年まで)のアーカイヴです。新規更新はしません。現在は新しいブログ http://kkt.hatenablog.jp/ をたまに更新

オン・ザ・ロード

メロン記念日とthe Collectersのコラボシングル『青春・オン・ザ・ロード』を購入。タイトルどおり青春の甘酸っぱさを感じるギターサウンドが素敵すぎます。さらに中ジャケットの写真はリッケンバッカーのギター&ベースを抱えたメロン&コレのメンバーがズラリと並んでいましてやはり素敵すぎます。
タワーレコード限定発売のシングルですが@TOWER.JP の通販で全国どちらからでもお求めになれますぜ。

しかし、やっぱり聴いているとこれを生で聴けなかったのが惜しまれてきます。おまけに先日のイベントの演奏曲を見たらコレクターズは個人的に聴きたかった曲オンパレード状態でして……。


まあ行けなかったイベントを惜しがっていてもしょうがないわけで、ちょっとコレクターズつながりで別の話題を。
昨年から私がよく聴いているのが、Cooperというスペインのインディーズアーティストの曲です。どんなサウンドだか説明するより聴く&観るのが早いってことでビデオクリップをどうぞ。



このビデオクリップにはひとりしか映っていないことからわかるように、どうやらパーマネントなバンドではなく、Alejandro Diez氏を中心としたユニットということのようです(間違ってたらゴメン)。
モッズ・スタイルでポップかつメロディアスなサウンドということで最初に観たときにまずコレクターズを連想しました。そしたらAlejandro Diez氏が以前やっていたLos Flechazosというバンドの日本盤のライナーノーツをコレクターズの加藤ひさし氏が書いていたという繋がりがあったそうで、なるほどなと(笑)。


ちなみに私がこのアーティストを知ったのは、たまたまYoutubeでいろいろなアーティストのビデオクリップを観ていたら関連動画で表示されたのがきっかけでした。で、いろいろと検索して、輸入レコード通販サイトで扱っているのを見つけてCDを注文したという、まさに数年前だったらありえなかっただろうなという音楽との出会い方でした。
ご興味を持たれた方は公式MySpaceで曲が試聴できたりビデオクリップが観られるのでご覧ください。
CDも時間がかかりますけどアマゾンやらHMVやらで日本国内でも購入することができます。